« januari 2005 | Hoofdmenu | maart 2005 »

7-2-05

更新を怠った病とその原因

 もう一ヶ月近くも何も書きませんでした。

 その間には卒論の発表会とか、お疲れ会とか、山瀬選手の横浜への移籍とか、上海旅行だとか、ニッコールのオーバーホールだとか、調査報告書の発表だとか、TeamRockが980円だったとか、風邪とか、親知らずとか、いろいろありました。

 卒論の発表会は「無事に」終わり、飲み会もそれなりに楽しかった。

 山瀬選手が横浜のユニフォーム来てるの見て、なんだか哀しくなった。

 上海は爆走2泊3日一挙に蘇州まで行ったろうツアーで、人生初のツアー旅行を体験した。中国からの留学生に、あんまし寒くないよ情報を貰ったけども、ガン寒かった…。そうだ彼は東北の出身だ…。上海は暖かいのだ。

 だけども上海蟹を食べ、毎日中華料理で至福の時を過ごした。

 そんな中、さまざまな初体験をした。

 ツアーが、そのうちの一つ。添乗員さんが居て、日程が全て決まっていて、自分でやることといったら、トイレ休憩の主張とホテルの鍵を開けることくらい。だけども、寒い中、飯を食うとこ探したり、交通手段の決定や、値段の折衝がないというのは、とても楽だ。それが楽しいこともあるのだけれど…。

 んでもう一つの初体験というのは、カメラについて。

 デジカメが一般化しだした中、ニコンFが愛機なのです。あえて愛器とは呼ばない(恥ずかしながらこだわり)。

 だけども露出がひよっこなんです(露出計ついてないから…)。

 中学一年から使い始めて、もう10年もたつというのに!

 しかも今回はもっとも馬鹿なことを…。

 フィルム巻かずに裏ブタ開けちゃったんです!!あぁ恥ずかしい…。

 もとはというとツアーのせいなんです!せかすから…。うぅ…。

 最後尾で蘇州は虎丘の風景をおさめて居たら、添乗員さんはさっさと行ってしまうのです。

 そんなときに限ってフィルム交換。
 
 頭では巻かなきゃ(自動で巻いてくれるカメラじゃないのです)と思っていたのに、行動はいきなり裏ブタオープン!!

 あーこんな風になってるんだぁ(〃∇〃)

 (TロT)

 昨日の上海雑伎団の妙技の数々が…。おいしかった中華料理が…。リニアモーターカーの勇姿が…。

 (TロT)

 もう、いいんだよ…。パトラッシュ…。なんだか眠たくなってきたよ…。

 んでも楽しい上海でした。

 上海から帰ってきたら、調査ゼミがあったのでした。

 調査報告書の作成は、風邪と親知らずの痛みに耐えて行ったが、ほとんど後輩の女性の尽力の結果に乗っかった観があり、これじゃあかんと思った。

 まぁやなことが続くといいことがあるという、ドラえもんの教えの通り、ツタヤでレンタル落ちのTeamRockが980円であったりした。

 だけども、上海で風邪を貰ってきたのか、風邪をひいた。

 治ったかと思ったら親知らずがにょきにょきと生えてきて、体調が悪い中で歯肉が炎症を起こし、2時間寝たら痛みで起きてしまうという悲劇の土日を過ごした。

 めちゃくちゃ痛かったんです。いっそ、ひと思いに殺してくれって感じで。寝ても痛みで起きるしさ。

 そんななか、手塚治虫の『ブッダ』を読み、仏に祈った。

 今日、やっと歯医者に行き、そして内科に行き(初めてのハシゴ)、薬をもらってきたのでした。

 薬を飲んだら、やっぱ違うのね…。

| | Reacties (2) | TrackBack (0)

« januari 2005 | Hoofdmenu | maart 2005 »